阪急山本駅から北へ10分ほど歩いた所に店はあります。
予約する時にお迎えの連絡をしておけば、
山本駅の北側のロータリーに送迎してくれます。
駐車場は2台あるので、車で行っても大丈夫。

駐車場から山に向かって歩き、舗装した道路が終わり
ハイキングコースに入ります。
こんな感じの道。




土の道を20mほど進めば左側に山幸の看板が見える。








営業時間

11:30〜14:30
17:00〜21:00

定休日


第1、3水

駐車場

2台

電話番号

※ 予約必須。山本駅の送迎を頼むなら前日までに予約を!
0797-89-0402

住所

兵庫県宝塚市平井1-28-10

場所

Googleマップで表示

感想

美味しい料理を堪能できる隠れ家チックなお店。

阪急山本駅から民家が入り組む少し細めの道を北へ。
分かれ道はあるけど広めの道を進めば駐車場に到着できる。

隠れ家のお店の部屋はこんな感じ。



窓が大きく綺麗な緑が入ってきて、解放感抜群のシチュエーション。
テーブルは掘りごたつになっているので冬でも温かそう。
席は10人ほど。

メニューは鍋料理や会席などのコースがある。
今回は「山茶花(ざざんか)」を予約。お肉のコースです。
予約する時、電話で料理の詳細を教えてくれます。

始まり始まり。
アルコール無しの食前酒を頂き、突き出しから始まります。



これを食べて、この店の料理は間違いないだろうと実感。
白身魚(!?)を海苔で挟んで揚げてる。初めて味わう味で美味しい!

次は刺身。



大きくて新鮮なマグロ。柔らかくて口の中でとろける。
めちゃくちゃ美味しい!
アワビをかたどった器もいい感じ。



次は炊き合わせ。



ウーンと唸り声を出したくなるほど出汁が美味しすぎ。
これを食べ終える頃にお腹がいっぱいなるだろなと思ってきた。

メインの肉が登場



言う事ありません。
今回のお肉は大好きなサーロイン。レアで程よい脂が甘くて美味しい。
当たり前のごとく、唇で噛み切れる肉。
一切れでご飯一杯いけるやつ。

まだまだコースは続きます。揚げ物。



パリパリに揚がった大葉が美味しい。
鱧の天ぷらも負けずと主張してきます。
エビは尾まで美味しくいただいた次第です。
美味しい過ぎ~。

次に焼き物



鮎と一緒に配膳される、つけるもの(醤油ではない)が、
鮎との相性がよくて美味しさ倍増。
骨ごとかぶりついて食べました。

次は...コキール。



コキールは貝殻の上に出てきたりしますが、ここではお皿。
程よい焼け具合でこちらも美味しい。

やっとご飯ではなく、酢の物



口の中をリセット。

ここでご飯の登場。



白ご飯、漬物においても美味しさの抜かりはありません。
白ご飯にかかるシソがご飯のとの相性抜群です。

お吸い物。



これでもかと配膳されてくる美味しい料理たちも遂に終了。

最後はデザート。



完食。
大満足の母の日の祝いとなりました。
また祝い事にお世話になりたい。


☆ミ 「お店」一覧リストへ戻る