阪急池田駅からスタート

商店街を抜けて、武庫川沿いを歩き、能勢電の「絹延橋」へ向かって歩きます。


能勢電の線路を渡り、そのまままっすぐ歩き、交差点を右へ向かいます。
たぬきが立ってる交差点を左へ曲がり、警察署を越えてまっすぐ向かいます。
そのまま道なりに進み、少し右に折れた所の横断歩道を左に曲がります。

ここの道が少し迷う感じになるのですが、
とりあえず、道なりに歩いていき、どちらが道なりか分からない時は左へ。
灯篭の左の道を進んで行きます。
そのまま高架を潜って進んでいくとフェンスがあるので、開いて中へと進みます。


みはらし広場へ

フェンスに入ると雰囲気が一気に変わります!
いよいよ本番です。みはらし広場へ向かいましょう。
道しるべがあるので、その通りに進んで下さい。
マムシもでるようですので、蛇がいた時は近寄らないようにしましょう。

広場で風景を眺めて休憩


雲雀丘花屋敷へ

別のフェンスを抜けて、雲雀丘へ向かいます。
フェンスを左に曲がって少し歩くとテニス場、サッカー場が見えます。
あっという間に文明社会へ戻りました。
ここからは道は説明し難いので、スマフォのGoogleマップか何かで
駅まで向かって下さい。
マップを見なくても南西に向かえば辿り付けます。最悪南に行けば線路に
ぶつかるので、西に向かえば、雲雀丘花屋敷駅に辿りついてゴール!






料金

営業時間

駐車場

電話番号

住所

阪急 池田 ~ 阪急 雲雀丘花屋敷

場所

Googleマップで表示
みはらし広場の大体の場所です

感想

行ったのは8月2日…。
子供が海水浴ではなく、ハイキングに行きたいと言うので、
池田駅~山本駅までのハイキングコースを回るつもりでした。

暑い!あつい!あっつい!

みはらし広場に行くまでの山道で既に熱中症になる勢いでした。
広場の後に石切山の頂きに行って、山本までに満願寺、最明寺滝に立ち寄る
予定でしたが、急遽予定変更で雲雀丘花屋敷までとなりました。

教訓1:暑い時は海、プール、川に行け
教訓2:暑い時は慣れないハイキングは行っては駄目

フェンスを越えた山に入った時は、日陰で生き返るような感じでしたが、
山道を登っていると汗が噴き出て大変でした。
広場を眺めを少しみたら、日陰で水分を取りながら休憩して落ち着きました。

山道をあるいていると森林浴で気持ち良いのです。
けど、時期を選ばないと行けませんね。
また時期をみて山本まで行けるようにリベンジしたいと思います。


☆ミ 「おでかけ」一覧リストへ戻る