山門

さー、紫陽花を見ましょう。


本堂と蓮

まずはお参りという事で、本堂へ向かうと、蓮が本堂前に咲いています。
7、8月の期間だそうです。
お寺と蓮のコラボはがいい感じでしょ。正直な意見で綺麗でしたよ。
なんかツボミがいい雰囲気がありました。って私だけかな。


庭園

広くはありませんが手入れされた池などなどもあり綺麗な庭園でしたよ。
看板によるとツツジは2万本!迫力ありそうです。5月に機会があればまた来ます。



紫陽花

見頃は6月、今回は7月初旬でしたので期間は少しずれていましたが、綺麗でしたよ。
小雨が降ったり止んだりしてたので、シチュエーションはばっちりです。(^^)
写真でははっきりわかりませんが、全体を眺めると色々な色の紫陽花が見渡せます。
ここの紫陽花も色んな形、大きさも色々で綺麗でした。


花の茶屋

紫陽花を見てたら途中に茶屋がありますので小休憩です。
私は食べてませんが、あじさいパフェなどもあります。
にぎやかそうなパフェでしたよ。私は抹茶セット頼みました。






料金

入山料
大人 500円
小人 300円

駐車場

数は分かりませんが、多いです。500円

電話番号

0774-21-2067

住所

京都府宇治市菟道滋賀谷21

場所

Googleマップで表示

感想

西国三十三所観音 第十番札所 花の寺です。
アジサイ、ツツジ、シャクナゲ、ハス、(桜)
が見れるようです。

紫陽花は1万本、ツツジは2万本で、かなり見応えがあります。
見頃のピークに足を運んだ方が良いと思います。
…今回のように少しずれても綺麗だったので、ピークの時は言う事なしでしょうね。
一輪でも綺麗ですが、多くをまとめて見ると更に和みます。

紫陽花を見に行ったのですが、蓮が印象に残りました。
蓮をまとめて見る事もなかなかありませんよね。

本堂行って、三重塔などを周り、紫陽花を見て、お茶を頂いて1時間ぐらいです。
時間も短めですので、他のお寺も巡っても良いかと思います。
十円玉の平等院も近めですので良いかも。


☆ミ 「おでかけ」一覧リストへ戻る