生瀬駅からスタート

武田尾駅からスタートも良いですが、今回は生瀬駅からスタートしました。

生瀬駅を西へ進みJRの高架をくぐって176号線に出て、176号線を西へ歩きます。
10~15分ほど歩き高速道路の高架を越えて、1つ目の(今は信号の無い)交差点を渡り、
坂を下ると廃線に出ます。


廃線

いよいよ廃線を歩きます。告知を横目に歩いていきましょう。

山や川の眺めが和ませてくれます。ハイキングの醍醐味ですね。
武田尾駅までは鮎や鯉の育成区域だそうです。へ~…

どんどん行きましょう
武田尾まで歩くのにトンネルは7個ぐらいあったと思いますが、
中には出口が見えない長めのトンネルも2つほどありました。

ちなみに私たちは懐中電灯を忘れてました。。。
結構な数のハイカーの方々がいらっしゃるので、忘れても何とかなりますが、
懐中電灯は必須です!!

先の方を歩いている人の懐中電灯の小さな光に向かって歩き、
何とか出口が見える所まで行けました。ε-(´∀`*)ホッ
真っ暗な中を歩いてると遠近感が無いので、進んでるのか止まってるのか
分からない状態が楽しめます。宇宙空間みたいな感じ。…宇宙行ったこと無いけど。
是非とも出口が見えたら懐中電灯消し、出口に向かって歩いて下さい。

生瀬から向かう場合、2つ目のトンネルが長かったです。


廃線跡だと実感して景色を楽しみながら歩いて行くと、
登山会のお言葉があります。確かに自分も満喫してましたね。景色綺麗ですよ。

歴史を感じる古い鉄橋の横を歩く道もあります。
ぐんぐん進みましょう。

武田尾駅まで約1.5kmぐらいの所に広場があります。
河原へ出ることもできますよ。
記念碑を上にいくと桜の園もあるようです。行ってないけど。
花見の時期でしたので花見しているグループも多かったです。

ゴール間近にはお店が2件あります。
ぼたん焼き(猪肉)を売ってるのお店で団体さんが中で宴会!?してたので、
そこはやめて、写真のお店へ。店の表の椅子でソフトクリーム食べて休憩しました。

武田尾駅でゴール

ゴール!
時間は、持参したおにぎり食べたり、おやつ食べたり、休憩したりして3時間ぐらいです。
武田尾温泉に入って帰りたかったのですが、今回はそのまま帰路へ。
いい運動でした。






料金

営業時間

定休日

駐車場

電車が便利かと。

電話番号

住所

兵庫県西宮市名塩木之元13 辺り

場所

Googleマップで表示
廃線の開始位置です。

感想

桜の時期で天気の良い日に行ったので、歩いている時は半袖になっていました。
トンネル中は肌寒いぐらいで気持ちよかったです。

武田尾方面からのハイカーとすれ違う時はお互いに挨拶しながら歩きます。
子供は始めは躊躇してましたが、慣れてくると自分から声を掛けてました。

桜の園で食事をしようと思ってたのですが、
途中でお腹が減っておにぎりを食べる事にしました。
やはり運動している時のおにぎりほど美味しい食事はありませんね。
最高です。ハイキングする時は是非おにぎりを。

距離も長すぎる事も無く、険しい山道を登るような事もないので丁度よい運動です。

やっぱり電灯なしでのトンネル歩きがワクワクで楽しかったです。
けど、次行くときは一応懐中電灯は持っていきます。
完全な闇だと動けなくなりますので。。携帯の明かりぐらいでは歩けません。

今度は武田尾方面から歩いてみたいです。
お勧めできるスポットです。


☆ミ 「おでかけ」一覧リストへ戻る