入口

ロープウェイを使ってハーブ園を登り降りするのも良し。写真、左からスタート
新神戸駅の東から歩いてハーブ園まで登るのも良し。写真、右からスタート

ロープウェイ

10分ほどで頂上まで行けます。行く途中のロープウェイからの景色は綺麗ですよー。
夜なんかは綺麗なんでしょうねー。


森のホール

頂上にあるお土産屋など横に見て奥に進んでいくとホールがあります。
1Fには香りの資料館として、ハーブなどについての資料が置いてあります。
2Fはコンサートなどができる広いスペースがあります。今回はピアノコンサートをやってました。


グラスハウス

ヨーロピアン風味な部屋の通路を通って温室につながっています。
夜のライトアップも綺麗との事ですが、私は知りません。
グラスハウスの奥にはミントカフェ(2F)になっています。眺めもよくって落ち着きます。
1Fの外には「布引バーガー」などの軽食も販売しているお店があります。

ハーブの足湯

無料で入れる足湯がグラスハウスの南側にあります。
そこから見る眺めも良かったですねー。ここまでの足の疲れを癒してくれます。
ずっと浸かっていたかったです。

誓いの鐘

何を誓うのか知りませんが、子供達はガンガンに誓ってました。(^∀^)

風の丘 芝生広場

芝生の綺麗な広場があります。
ココでシートを広げて食事をされているファミリーが多かったですね。
眺めもいいですよー。関係ないけど、この日はトンボがメチャクチャ一杯飛んでいました。

布引の滝

下りの入口

降りてハイキングコースを歩みます。
ロープウェイの「風の丘中間駅」を越えて西側の門からスタートです。。
今回は幼稚園児も居るという事で、ハイキングするよりも滝を見るの優先としました。
その為、初めは普通の道路を歩き、途中からハイキングコースに合流するコースを選びました。

ハイキングコース

道路の右側に見える看板からハイキングコースに合流です。


途中進んでいくと「おんたき茶屋」という休憩所もありました。寄ってませんが。。。
開放感があり、うどんを食べたくなる感じのお店でした。


雄滝。
4つの滝の総称を布引の滝と呼ぶそうですが、これは一番上にある滝です。
高さもあり、綺麗でした。滝ってじっと見てられます。不思議ですねー。私だけかな。

滝の所にある石に文字が掘ってあるのですが、これの意味が分からない「渓石」!?
何なんだろ~


雌滝。
雄滝に比べると高さはありませんが、水量は雌滝の方が多いように感じました。
間に2つの滝があったはずなんですが、見落としました。。残念






料金

ロープウェイ
大人   片道:900円 往復:1400円
小中学生 片道:450円 往復: 700円

営業時間

ロープウェイの始発  9:30
ハーブ園の開園   10:00

終発、閉園は季節毎に違います。詳しくはHPを参照して下さい。

駐車場

新神戸駅の周りの駐車場を探しましょう。

電話番号

神戸リゾートサービス
078-271-1160

住所

アクセスはHPを参照

場所

Googleマップで表示

感想

ハーブ園ってゆっくりと回った事なかったけど、今回ゆっくりしました。
足湯やグラスハウスなんか知らなかったんですが、いい施設ですよねー。
バーガーもあるし、喫茶もあるし。足湯もあるし。

ハーブ園の中では、椅子や芝生なども一杯あって、食事も自由に食べれます。
そういった環境もいいですよねー。花に囲まれて(今回は花はあまり咲いてませんでした)、
外で食べる食事は美味しいですよね。
ハーブ園行く時は、おにぎり持っていきましょー。

滝を見に行くのは、運動にもなるし、滝をみたら落ち着くしいいですよ。
夏でも山の木陰は涼しくて気持ちが良かったです。


☆ミ 「おでかけ」一覧リストへ戻る