入口です。
知らない人は絶対通りすぎて、屋敷左側の入り口に入るはず。
入口前にくノ一忍者が立ってますので、声をかけてあけてもらいます。

営業時間

ランチ  12:00~14:30
[月~土] 17:00~24:00
[日・祝] 17:00~23:00

定休日

無休

駐車場

なし

電話番号

予約専用
050-5590-2398
お問い合わせ専用
075-253-0150

住所

京都府京都市中京区新京極四条上ル中之町583-2

場所

Googleマップで表示

感想

入口の扉を入ってからは、暗い通路を進んでいきます。
辿り着いた扉はしまっていて、みんなで「ニンニン」と声をかけるを鍵が開いて、いざ中へ。
隠れ家みたいな個室に案内されます。

いきなりドーンとおかれたのは、手裏剣がかかったオブジェかと思いきや
クラッカーできた手裏剣でした。



豆腐のようで豆腐でないめっちゃ美味しいチーズ


おしゃれに飾られたメインディッシュ


忍者があらわれて豆乳のスープ。目の前で作成してくれます。アツアツです。


結婚記念日のお祝いで今回来たのですが、出てきたのはこんな素敵なものでした!
花火がついてる間に忍者が全員の写真も撮ってくれました。


料理もどれも美味しく頂き、サービスもばっちりだと満足している最後に現れた上級忍者!
まずは手始め。上級忍者に問われて下の子が「♦4」を答えた後に
箱から取り出したトランプをめくっていくと、
あら不思議。「♦4」だけがひっくり返っていました。
上級忍者は先読みの術で昨日から下の子がいうトランプが分かっていたようです。

続いて出てきたトランプの手品がすごい。
これは書きません。行って自分で経験した方が良いと思います。

帰りでお店を出る時にも、入口のくノ一が巻物を広げて、
記念日を祝福してくれました。ほんとの最後の最後までの心のこもったサービスです。
何かの記念日にはぜひとも経験頂きたい。


☆ミ 「お店」一覧リストへ戻る